目的に合わせてテレセサイトを使い分けよう

公開日: 

その日にどういうオナニーがしたいのか?若い子と電話エッチがしたいのか、それとも人妻と濃厚なテレフォンセックスがしたいのか?その日の気分によって違うと思います。

ここでは目的に合わせてテレセサイトを上手く使い分ける方法をご紹介します。

実際の映像を見せ合いながら相互オナニーがしたい

スマホのカメラでお互いの陰部を見せたい、よがっている映像を送りたいならライブチャットアプリがオススメです。20代メインの「Eazy」や30代の人妻と絡める「TSUBAKI」などこちらの映像を相手に見せながら相互オナニーができるのです。

ライブチャットアプリはこんな人にもオススメ

ライブチャットアプリはSNSの様にタイムラインやline風のチャットもできるので、好みの女性を見つけて距離を縮めたい、ゆっくりとコミュニケーションを取りたい方にもおすすめです。
アプリにいる女性はチャットレディと呼ばれる素人です。在宅ワークで働いていますが、仲良くなればID交換や会える事もあるので、時間をかけて利用していきましょう。

音声のみで妄想しながら過激なテレセがしたい

見せ合うのは恥ずかしいし、そんな見て貰える様な体型でもない。そういう方には音声のみで行うツーショットダイヤルやテレクラの利用がおすすめです。ラッキーコードを入力すれば無料ポイントも貰えます。また番組によってはフェチやマニア向けの変態コーナーもあるので、色々な性癖にも対応しています。

ツーショットダイヤルやテレクラはこんな人にもオススメ

テレセで気持ち良くなるだけでなく、相手の女性を口説きたい、ナンパして待ち合わて実際にセックスしたい人に最適です。全国の女性と順次繋がっていくので、同じ女性に繋がる事はほぼなく、上手く言葉だけで女性と交渉したりしなくてはいけません。しゃべりが得意な男性がリアルでハメまくっているのが現状です。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑