テレセを途中で切られないようにしよう

公開日:  最終更新日:2018/09/21

テレクラやツーショットダイヤルでやっとテレセの相手を見つける事ができた!と喜んでいたのに思う様に進まず、相手を満足させる事無く途中で一方的に電話を切られた!という悔しい思いをした方も少なくありません。

何度も断られて、せっかく繋がった相手も消えた…そうならない為に上手く引き付けるテクニックを学ぶ必要があります。

ここでは最後までテレセが楽しめるようになるコツをご紹介します。

第一印象を気にしよう

相手への印象は最初の数秒で決まると言われています。これは電話での会話でも相手の印象を勝手に持たれます。この時点で女性に引かれたり、警戒されたりすると、楽しい会話どころかテレセも無理だと言われ断られます。

「あ、あの、もしもし…」と聞こえにくい話し方は相手に弱弱しい印象を与えます。逆に「マジでーウケるー」といったような軽い言い方もチャラくみられるのでNGです。

落ち着いた声ではきはきと会話をする男性に対して女性は、自信を持っていると感じて好印象を持ってくれます。大人の落ち着きや余裕を感じさせて挨拶しましょう。

電話でエッチを急ぎすぎない

会話が繋がったからと言っていきなりテレセを行うのはNGです。

女性は男性よりエッチな気持ちになったりするまでに、準備が必要なので、ガツガツと一人だけ先走ってはいけません。
対して会話のキャッチボールもしていないのに「じゃあ脱いで」など雰囲気を考えないのはNGです。

女性は男性がエッチまでもっていく雰囲気作りや会話の流れも冷静に見ています。
ですので、テレセをする前も普通の会話から、エッチな雰囲気作りを心がけましょう。

テレセを盛り上げて気持ちよくプレイしよう

まずは電話越しにキスの真似事をしてみて、そこからディープキスを連想させるといった流れが、普通のセックスと同じ流れなのでオススメです。

会話をしている中で相手の名前を入れていくと、恋人気分が味わえるのでお勧めです。

最初の5分を丁寧に会話するように意識すれば、最後まで気持ちよくテレセを楽しめる様になりますよ。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑